-ドラクエ3 勇者一人旅-

クイックメニュー
|| トップページ || 攻略チャート1 2 || ボス攻略法 || 世界地図 || よくある質問集 ||
|| 掲示板 || メールフォーム || ドラクエ・FF攻略データ || 管理人の日記 || 隠しページあります ||
ポピュラーな制限攻略の一つ,勇者一人旅の一つの方法を解説します.性格は体力がよく上がるタフガイだと最も楽で,光ゾーマまでなら簡単に進めます.
なお,ドラクエ3のステータスの伸びは一定ではないため,レベルアップのたびに何度かリセットして良い体力の伸びが出るまで粘ってみるのも一手です.
闇ゾーマや神竜の攻略にも手を出すつもりであれば,賢さの高い性格にしておくべきでしょう.
いるボスにそのまま挑戦するのではなく,なるべく行ける場所は回って強い装備を集めると良いです.
 
【カンダタ】
ポルトガやバハラタに先回りし,装備を整えてから挑みましょう.
刃のブーメランか鋼の剣で攻撃していき,子分を2匹撃破すれば,回復が追いつくようになります.
レベルは10もあれば充分でしょう.
【カンダタ子分】
魔封じの杖などで魔法を封じた上で攻撃していきます.
ルカナンが効いてしまっても,防具を装備しなおすことで守備力を元に戻せます.
なお,魔封じの杖がなかなか効かなくても,じき敵のMPは切れるので,そのまま倒す事も可能.
【カンダタ】
同様に子分の魔法を封じます.
回復しつつ攻撃しますが,かなり持久戦になるので,祈りの指輪を使いながら戦いましょう.
祈りの指輪は壊したくないところ.
第3すごろく場の店で炎のブーメランを入手すると,雑魚敵との戦闘が非常に楽になります.
【やまたのおろち】
ベホイミで回復しつつ攻撃します.ドラゴンシールドは必須.ベホマがあるとなお良し.2戦目は2回草薙の剣を使ってから戦います.
なお,装備が強い場合はベホイミが無くても回復は間に合ってしまいます.
【ボストロール】
草薙の剣を2回使ってから攻撃していきます.
痛恨の一撃はもらいたくないので,来る可能性のあるターンはアストロンで回避しても良さそうです.
なお,ボストロールを先に倒し,ネクロゴンドにある刃の鎧や稲妻の剣を装備してからやまたのおろちと戦うというのも有力な進め方です.
エルフの里で祈りの指輪を購入しましょう.
【バラモス】
装備は稲妻の剣,刃の鎧,ドラゴンシールド,不幸の兜,豪傑の腕輪で,これ以外ないでしょう.
なお不幸の兜は装備者への補助呪文・特技の効きを大幅に良くしてしまいますが,一人旅のバラモス戦では全く関係ありません.豪傑の腕輪は攻撃ターンに装備しますが,敵より先にベホマをしないと死亡するような場合であれば星降る腕輪を装備した方が良いでしょう.
敵の行動にはパターンがあります.マホトーン前と後で違います.
マホトーンで魔法を封じ,ベホマで回復しながら草薙の剣を使って守備力を落としていきます.
守備力を0に落としたら攻撃に転じます.
バラモスは1ターンに100程度自動回復していますが,ベホマを使いすぎず,なおかつレベル40弱あれば充分自動回復に打ち勝てるはずです.
ゾーマに挑む直前にセーブしたら,リムルダールにルーラし,般若の面をガポッとかぶります.
【キングヒドラ】
適当にやっても勝てます.
まぁ適当に(ぉ
【バラモスブロス】
マホトーンで魔法を封じ,草薙の剣である程度守備力を落としてから殴ります.
ベホマで回復は余裕で追いつきます.
【バラモスゾンビ】
刃の鎧を装備しておきます.回復しながら殴るだけ.
【ゾーマ】
守備力を下げるのは凍てつく波動で解除されてしまうので有効ではないかもしれません.
というわけで,ごく普通にベホマを使いながら殴るだけです.
【闇ゾーマ,神竜】
HPを種でなるべく上げておきます.闇ゾーマについては999欲しい所です.
武器は破壊の鉄球が期待値的に良さそうです.