-ドラクエ3 裸でクリア-

クイックメニュー
|| トップページ || 攻略チャート1 2 || ボス攻略法 || 世界地図 || よくある質問集 ||
|| 掲示板 || メールフォーム || ドラクエ・FF攻略データ || 管理人の日記 || 隠しページあります ||
クリア概要
裸プレイがしてみたかったので,やってみました(2006.1.4終了).レベルの制限はしませんでしたが,とりあえず転職と不正なステータスアップは禁止しています.また,レベルアップでのステータスアップ値の吟味はしていません.

なお,それぞれのボスで極限低レベルでの撃破について考察しています.私はドラクエ3をあんまりやっていないので,正しいかどうかは定かではありませんが….
 
各ボス撃破レベル
 
ボスのお名前 キャラレベル
カンダタ 戦士13 勇者12 僧侶12 魔法12
カンダタ子分 戦士14 勇者12 僧侶12 魔法12
カンダタ 戦士14 勇者12 僧侶12 魔法12
ボストロール 戦士21 勇者21 僧侶21 魔法21
やまたのおろち 戦士22 勇者21 僧侶21 魔法21
やまたのおろち 戦士22 勇者21 僧侶21 魔法21
バラモス 戦士23 勇者23 僧侶22 魔法22
ゾーマ 魔法33 勇者33 戦士33 僧侶33
神竜 戦士37 勇者38 僧侶37 魔法38
※闇ゾーマについては,勝利の目処が立っていない.
※レベルアップでのステータスアップを吟味すればもっと低くできる.
 
裸とはどういうことなのか.
1.守備力が低い
当然ながら,防具を装備していないため,守備力は素早さの半分のぶんしかありません.ぶっちゃけ論外です.スクルトでもほとんど上がらないので,守備力は0と考えてしまった方が手っ取り早いです.
…とすると,凡打のダメージはバラモスゾンビで200,ゾーマで180も食らうという事です.神竜ののしかかりでは全体に200程度…

2.無耐性
ドラクエ3のキャラの耐性は,防具を装備する事でのみ得られます.フバーハでも一応可能ですが,死亡すると消えるのが痛い.
防具を装備できない今回のプレイでは,ブレスはフバーハ以外では軽減できません.呪文に至っては全く軽減不能です.凍える吹雪では100〜140程度ダメージを受けますから,これは大事です.

3.非力
マジ非力です.殴っても全然ダメージ出ません.また,鞭やブーメランがないので,全体攻撃も不能です(FCでは鞭自体が無かったが).正直呪文の方がダメージを与えやすいです.
…というわけで,道具を使って出る魔法を活用して進めることになります.

上の三点が非常に痛いのですが,そこは気合で何とかします.
 
攻略法

勇者は,HPの高いタフガイにします.今回は勇者のMPはそれほど問題になりません.…というより,HPが低いのは裸で歩くにはあまりにもきついでしょう.

勇者以外のメンバーは,回復とフバーハの僧侶,序盤のダメージ元となる魔法を使え,またバイキルトを覚える魔法使い,残りの1人は力と体力の高い戦士が良いでしょう.武闘家と盗賊は素早さ(/2=守備力)に優れるのですが,HPを考えると戦士のほうがベターのような気がします.本番では戦士にしました.
王様からの激励品は,全員スタミナの種を5〜6個選びます.性格はタフガイになるまでやり直します.
途中で手に入る種は,スタミナの種を魔法使いに,賢さの種を勇者の賢さが25になるまで勇者,以降は僧侶に,力の種は戦士に,素早さの種は僧侶に投与します.命の木の実,不思議な木の実は全く食べませんでした.

アリアハンの周辺をうろつき,レベル2に上げます.こうするとスタミナの種のおかげでHPがグッと上がり,旅が楽になります.アリアハン大陸の前半ぐらいではまだまだ敵は大したこともなく,攻撃とメラで存外簡単に進めます.
道中,アイテムはほとんど回収します.小さなメダルを90枚集めてもらえる復活の杖が重要だし,雷神の剣を2本買うときに130000Gも要するからです.…まぁ,高額アイテムだけ拾えばいいのですが….

いざないの洞窟周辺から既に戦えなくなってきます.というわけで,どんどん逃げて進んで強いアイテムを入手しにかかります.というわけでムオルへ向かい,裁きの杖を買って僧侶に持たせます.…ムオルか…遠すぎる…
裁きの杖を買えば,かなり敵と戦えるようになりますから,ロマリア周辺の敵などを倒してレベルを上げていきます.ノアニール西の洞窟なんかにも潜入してみると良いでしょう.
ある程度レベルが上がったら,ガルナの塔の最上階に向かい(これだけで一苦労),メタルスライムを倒して魔法使いがイオを覚えるまでレベル上げ.何度かリセットすればたどり着き,メタルを倒して無事帰ることができるはずです.なお,メタル以外の敵は逃げるのが手っ取り早いでしょう.スカイドラゴンのみ,あるいはスカイドラゴン+メタルスライムなどの場合は,ニフラムでスカイドラゴンを消し去ると安全です.
 
ボスデータ
カンダタ HP300
カンダタ子分 HP60
戦術 まずはイオの3連打で子分を一掃します.その間,他3人は防御し,ダメージをなるべく軽減.親分のみになったら,ルカニをかけ,適宜回復しつつ素手で殴っていれば簡単に倒せます.
極限低レベル考察 イオがあれば,他のキャラはやや弱めで良い.魔法使い11,戦士2,戦士2,勇者1程度で充分.もう少し低くても良いかも.
イオが無いと,カンダタ子分の攻撃能力に押されてかなりきつい.

次はカンダタのアジトに乗り込み,子分と戦います.
 
ボスデータ
カンダタ子分 HP120
戦術 戦士は防御か魔封じの杖か薬草でも使っておきます.ギラと裁きの杖で攻撃し,薬草と僧侶のホイミで適宜回復すれば,問題なく勝てます.
極限低レベル考察 裁きの杖の連打で3ターン耐え切れば倒せるはずです.敵はルカナンやベホイミも使うので,耐えられない事はなく,3人僧侶2,勇者1で倒せるのではないでしょうか.

一旦戻り,カンダタと再戦.
 
ボスデータ
カンダタ HP700
カンダタ子分 HP120
戦術 ギラ2発×3ターン(+天罰の杖)で子分を倒します.その間,戦士と僧侶は防御か薬草を使います.
子分さえ倒してしまえば後は楽.ピオリムで確実に先攻できるようにしておき,適宜回復しつつルカニをかけて攻撃すれば,すぐに倒せるでしょう.なおカンダタにはヒャドが有効です.
極限低レベル考察 天罰の杖を連打し,子分さえ倒せば,何とでもなります.うまく攻撃が分散すれば子分を倒す事もできるでしょう.3人僧侶2,勇者1で倒せると思います.

船が使えるようになります.一気に世界が広がるのですが,使いたいアイテムといえばスーのいかずちの杖ぐらいです….他のアイテムはほぼ全て換金に使ってしまいます.いかずちの杖は戦士に持たせ,全員が全体攻撃できるようにしておきます.また,今回はたまたまさざなみの杖を拾えたので,これをバラモス戦で使いました.
アイテム回収が終わったらボストロールに挑みます.今回は魔法使いがバイキルトを覚えるレベル21までガルナの塔でレベルを上げました.
 
ボスデータ
ボストロール HP1500 攻180
凡打+ルカナン → 痛恨+凡打 → 凡打+痛恨 → ルカナン+凡打
戦術 はっきり言って,こんな攻撃をモロに受けて回復間に合うんですかね.というわけで,モロに受けなければ良い.
最初の行動3つをアストロンで飛ばします.こうすることで,ルカナン+凡打という行動しか相手がしてこないことになります.この時凡打でダメージを受けますが,値は90程度で,ほぼベホイミだけで回復できてしまうので,大した問題はありません.
まずは薬草で適宜回復しつつ僧侶がルカニを敵にかけ,ピオリム連打で回復を安定させます.魔法使いはバイキルトを戦士と勇者に使っておきます.勇者のMPはアストロンで減りますから,適宜祈りの指輪で回復します.祈りの指輪は壊れてもかまいません.
ここまで来たら攻撃を開始.勇者と戦士のバイキルト攻撃,魔法使いのヒャダルコでダメージを与えていき,回復は僧侶に任せてしまいます.苦戦はありません.
極限低レベル考察 アストロンでかなり安定します.意外と守備力は高いため,ルカニが無いときつそう.また,攻撃一発で90とかいうふざけたダメージが来るので,ある程度のHPが必要となります.さらに,MP回復が2人できなければならないため,祈りの指輪が2個必要で,ベビーサタンから気合で祈りの指輪(1/1024)を奪う必要があります.
レベルは勇12僧8戦2戦2かな?HPがこの状態ではきつそうだが,ピオリムかけまくって先攻できるようにしておけば大丈夫かも.

変化の杖.変化の杖です.ついに念願の眠りの杖,そして祈りの指輪を入手.眠りの杖は4本,祈りの指輪は10個ぐらい買っておけば充分でしょう.一度ネクロゴンドにもぐりこみ,稲妻の剣を取ったら,やまたのおろちに挑みます.ネクロゴンドの敵はかなり強く,フロストギズモとトロルは眠らせていかずちの杖などで攻撃,ミニデーモンは即座にいかずちの杖やギラなどで攻撃します.他の敵はあんまり戦った事が無いのでアレですが(死),地獄の騎士とホロゴーストにはニフラム,ライオンヘッドとガメゴンロードには眠りが有効で,倒すには時間がかかるのでやめた方が良いです.
話は横道にそれましたが,ジパングのやまたのおろちの元へ.
 
ボスデータ
やまたのおろち HP1800
戦術 バイキルトのあるようなレベルでは苦戦など全くありません.戦士と勇者の薬草で回復しながらマヌーサ,ルカニ,ピオリム,バイキルトをそれぞれ使った後,僧侶のベホイミで回復しつつ攻撃すれば,よほどきつい攻撃が続かない限り負けることはありません.魔法使いは薬草で回復を補助しますが,暇ならヒャダルコでダメージを与えます.
本番では眠りの杖を使いましたが,眠る確率が高くないので,使わない方が勝率は高そうです.
極限低レベル考察 眠りが有効なので,寝たまま死んでもらいます.守備力があるので,ルカニが必要で,僧8戦2戦2勇1(僧8戦1戦1勇1)が最低ラインでしょう.

一旦戻って回復し,再度おろちを倒します.
 
ボスデータ
やまたのおろち HP2000
戦術 完全二回行動なのですが,このレベルでは脅威とならず.
同様にマヌーサ,ルカニ,ピオリム,バイキルトをかけ,ベホイミと魔法使いの薬草で回復しつつ殴ってダメージを与えます.
極限低レベル考察 ベホイミが無いとまず傷を回復しきれないと思います.火炎の息では4人合計で約140ものダメージを受けるわけで,ベホイミ2発でやっと回復可能.凡打でも70程度は食らうため,これにもベホイミでの回復が必要です.
たぶん4人いると火炎の息に対して4人回復しないとならないため,2人で戦った方が回復は楽なんじゃないでしょうか.僧侶1人だと攻撃が集中しすぎて難しそう.
レベルは僧14勇4ぐらい?

ネクロゴンドを突破します.シナリオを進め,バラモス城の宝箱なども入手したら,いよいよバラモスと戦います.バラモス城の敵はさらに強いのですが,スノードラゴンと動く石像には眠り,エビルマージにはニフラムを使えば何とかなります.動く石像は耐性が高く,また自動回復もあるので,眠らせても逃げるが吉.
 
ボスデータ
バラモス HP2400 自動回復100 攻240 守200 素80
イオナズン → 凡打 → 激しい炎 → 凡打 → メラゾーマ → メダパニ → イオナズン → バシルーラ
魔法を封じると 凡打 → 激しい炎 → 凡打 → バシルーラ(不発)
1〜2回行動
戦術 本攻略中最大の敵.一応普通の低レベルクリアと同じやり方で勝てますが,そこにアストロンとさざなみの杖を組み込む事で,大幅に勝率がアップしています.

ダメージを与える必要の無い前半は,自動回復をされても全く痛くありません.そこで,危険なターンは全てアストロンで回避してしまいます.また,戦闘中常に相手を眠らせることに重点を置き,相手にほとんど何もさせません.この2つが戦闘の大きなポイントです.では戦術の詳細な説明に入りましょう.

まずはアストロンの連打で全体攻撃が確実に来ないターンを待ちます.全体攻撃を食らうと,僧侶が回復に手間取っている間にやられる可能性が高いからです.狙ったターンになったら,4人が一気に眠りの杖を振り回し,眠らせます.ここで眠ってもらえないとかなり勝算が低いですが,アストロンで再び同様のターンを待ち,眠りの杖で眠らせます.MPが切れそうであれば,1回行動なら全体攻撃が無いというターンに眠りの杖を使って眠らせるしかありません.ちなみに4人が眠りの杖を使ってバラモスが眠る確率は2/3程度です.

さて眠った(何).次は,頻度が高くて鬱陶しいイオナズンを,魔法使いがさざなみの杖で封じてしまいます(マホカンタがかかるとイオナズンを使ってこなくなる).ただし,メラゾーマ・メダパニ・バシルーラはマホカンタのかかっていないキャラに容赦なく飛んできますから,この後マホトーンをかけてしまう事が必要です※.魔法使いは以後薬草で回復をするかバイキルト(魔法使い以外に),それでもやる事が無ければ眠りの杖を使います.マホカンタがかかっているので,魔法使いの傷はホイミではなく薬草で回復します.戦士と勇者は最初の傷を回復しつつ魔封じの杖,マホトーンを使い,敵の魔法を封じます.勇者はMPが目減りしていれば,祈りの指輪で回復しておきます.これをやってなお暇があれば,眠りの杖を使い,敵が起きてもすぐに眠るようにします.僧侶はやる事が山積みで,まずマヌーサ,さらにピオリム3連打で勇者と僧侶がほぼ確実に先攻できるように素早さを上げ,最後にルカニをかけます.
無論この補助回復をする間にバラモスは目覚めることもありますから,その時はアストロンで機を見て,再び4人で眠りの杖を使って眠らせます.

補助呪文が全てかかればかなり安全です.ここから攻撃を一斉に開始します.ここからはアストロンは使わずに力押しで行きます(アストロンを使うと3ターン自動回復され,300のHPを回復されてしまうため).
敵が眠っている時は,戦士勇者僧侶が攻撃します.こちらに傷がある場合は,僧侶のベホイミや勇者のホイミなどで回復します.魔法使いは眠りの杖を使います.さざなみの杖でピオリムがかかっていないためにほぼ後攻なので,眠りの杖を使い,敵が目覚めた直後に眠りの杖の効果が発揮されます.
敵が起きている時は,戦士以外が眠りの杖を使い,とにかく眠らせにかかります.どんなにダメージを受けていても眠りの杖です.戦士は攻撃し,敵の自動回復に追いすがります.
ずっと起きていて激しい炎を連発されるなど,よほど運の悪い事が無ければ,大体凌げるはず.戦術を確定してから2回目の挑戦で勝利し,以後何度か挑戦したところ,勝率はほぼ5割でした.

※魔法を完全に封じない方が全体攻撃の割合は少ないが,メダパニを食らうと立て直すのが面倒で,バシルーラでは一気に敗北確定することもある.魔法は封じてしまった方が良い.
極限低レベル考察 自動回復があるので,魔法使いのバイキルトは必要です.激しい炎のダメージを回復する僧侶のベホイミも必要でしょう.そして,一番欲しいのが勇者のアストロン.以上をまとめると,魔21僧14勇12戦2ぐらいが極限低レベルのはずです.たぶん.戦士より武闘家の方がいいかな?

アレフガルドへ.敵のHPがさらに高くなってくるため,現状では倒せても時間がかかります.というわけで,とりあえず全部逃げて進み,雷神の剣や王者の剣,賢者の杖を購入します.これら強力アイテムがあれば,敵を倒すのにもさほど時間はかかりません.アイテム回収がしっかりできていれば,雷神の剣2本と王者の剣を購入してもかなりのGが余るはずです.Gがもったいないので,第2すごろく場で魔封じの杖を3本買っておきます.ただ,世界樹以外にある世界樹の葉は拾わないでおきます.
マドハンド,ダースリカント,キメラ,スカルゴン,ゴールドマン,大魔神,トロルキング,マントゴーア,ドラゴンゾンビ,ソードイドは眠りの杖+賢者の杖+雷神の剣で倒せます.グールは雷神の剣2発であっさり沈みます.無ければニフラム.バルログ,サタンパピー,アークマージ,魔王の影は,魔法を封じて通常攻撃で攻めます.クラーゴンは眠らせるかそのまま逃亡.ドラゴンは王者の剣と通常攻撃で倒します.ほとんど出ませんが,マクロベータは眠らせて通常攻撃で簡単に倒せます.他の敵,グループ数が多い敵などに関しては,何もせずに逃亡すれば良いでしょう.

さて,ラスボスのゾーマを考えると,やはりフバーハが必須だと思われます.というわけでレベル上げ.リムルダールの周辺なら,眠らせて雷神の剣で攻撃すれば簡単に倒せる敵しか出ませんし,はぐれメタルも出ます.はぐれメタルは,ダースリカントやキメラを混乱させて同士討ちさせるか,会心の一撃が出れば,何とか倒せます.それでも30分に一匹ぐらいですが….
しばらく敵を倒し,フバーハを覚えたら,世界樹,すごろく場4,ゾーマの城の世界樹の葉を拾い,ゾーマに挑みます.復活の杖と賢者の石は,しもべ3戦が戦士,ゾーマ戦で勇者が持ち,世界樹の葉は勇者に2枚,僧侶に1枚それぞれ持たせます.
 
ボスデータ
キングヒドラ HP1600
戦術 凡打がやや強いものの,賢者の石があるので,負けはほぼありません.ルカニとバイキルトをかけて攻撃を連打します.魔法使いはヒャダルコでダメージを与えます.
安全のためにピオリムをかけておけば,ピンチのキャラに随時賢者の杖を使えるので,楽です.
万一死者が出た場合,復活の杖で復活させます.

引き続きバラモスワロスと戦います.
 
ボスデータ
バラモスブロス HP1100
戦術 まんまではクソ強いです.
適宜防御やベホマなどを使いつつ,とにかくフバーハ,マヌーサ,魔封じの杖で弱体化させます.その後ルカニとバイキルトをかけて攻撃.激しい炎と凡打のダメージはかなり大きく,侮るべからず.

さらに引き続きバラモスゾンビ戦.
 
ボスデータ
バラモスゾンビ HP3000 自動回復50
戦術 凡打で200弱のダメージを受けます.
とりあえず3人防御して僧侶がマヌーサをかけます.これが決まったら,適宜ベホマなどで回復しつつバイキルト攻撃とメラミを連打してダメージを与えていきます.
攻撃が連続であたらない限り,なかなかこちらが死ぬ事はありません.死んでも復活の杖やザオラルで復活させればほとんど問題なし.

MPを祈りの指輪で回復し,光の玉と祈りの指輪を大量に持たせたら,ゾーマに挑みます.隊列を変え,魔勇戦僧にします.
 
ボスデータ
ゾーマ HP4700
戦術 凍える吹雪,凍てつく波動,凡打がもれなく強いです.
1ターン目は闇ゾーマなので,魔法使いが光の玉を使い,勇者が賢者の杖(僧侶),戦士が賢者の石,僧侶がフバーハを使います.ここからが本当の勝負です.

僧侶はほぼ先攻できます.そこで,凍てつく波動の直後にはフバーハ,他のターンは深い傷を受けている味方にベホマを唱えます.余裕があれば祈りの指輪,その必要すらなければ敵にベホマを唱えます.
戦士は常に賢者の石で回復にあたります.魔法使いは先頭に出て,180程度のダメージという恐ろしい威力の凡打を防御して受けます.
勇者はHPに余裕があれば雷神の剣,無ければ防御します.死者がいれば,彼の世界樹の葉か復活の杖で復活させます.

以上の戦術で何とかなります.実戦は一回目の挑戦で勝利しました.
極限低レベル考察 フバーハがあり,HPがあれば勝てます.
僧32,戦20,戦20,勇4ぐらいで勝てるんじゃないでしょうか.

リセットしてゼニスの城に向かいます.敵がクソ強く,ダークトロルのバイキルト攻撃なんかは300程度のダメージすら出るので,マジびびります.
相手にするのが面倒なので,ほとんどの雑魚敵からは逃げてしまいます.ザオラルが使えるキャラさえ生きていれば,祈りの指輪とザオラルの連打で何ら問題なく進めるはずです.キラークラブ,デーモンソードについてのみ,単独パーティで出た場合は眠りとニフラムの併用で簡単に消せます.バラモスエビルは普通に逃げようとして全滅させられる恐れすらあるため,バシルーラで消してしまった方が安全かもしれません.
ゼニスの城で王と話したら,戻って神竜戦のためのレベル上げをします.灼熱+のしかかりに耐えるため,300以上のHPが欲しい所です.今回はメラゾーマを覚える魔法使いレベル38まで上げました.
 
ボスデータ
神竜 HP7300
戦術 灼熱では140〜170ものダメージを受けますから,フバーハは必須です.
戦士,勇者は常に賢者の石を使って回復します.賢者の石1つで回復しきれるダメージの攻撃手段が来ることは少ないです.
魔法使いはメラゾーマの連打でダメージを与えます.MPが切れれば,祈りの指輪を使って回復し,なおも連打します.
僧侶はフバーハでダメージを軽減し,フバーハの必要が無いときはバギクロス,もしくは祈りの指輪を使います.できればフバーハを常に唱えておきたい所ですが,凍てつく波動の頻度がそこまで高くないことを考えると,フバーハよりバギクロスでダメージを与えたほうが良さそうです.眠ったキャラがいればザメハで覚まします.

以上の戦術で戦ったところ,一回目の戦闘で勝利しました.
極限低レベル考察 フバーハがあり,HPが充分にあればいいので,僧32,戦25,戦25,勇4ぐらいでも勝てると思います.あんまり吟味はしていないので正しいかどうかは分かりませんが….

闇ゾーマは凡打で250程度のダメージを出してくる上,自動回復100があるため,自動回復を上回るダメージを与えるのは困難を極めます.