低レベル攻略 1章 2章 3章 4章 5章 ドラクエ3攻略データ
ドラゴンクエスト3 転職禁止低レベルクリアレポート
 第4章 クリアまでの攻略
 
1.アレフガルドのアイテム回収
バラモスとの戦いを終えた戦士と魔法使いはルイーダに送り、休ませてあげます。永遠にな。代わりに新たな戦士♀を2人、それに魔法使い♀を1人登録します。戦士の1人はレベル6に、もう1人はレベル12に上げます。レベル6の方は初期体力がなるべく高くなるように頑張りますが、レベル12の方は体力の初期値にこだわる必要が無く、レベル10で75以下、レベル11で83まで体力が上がるように調整し、レベル12になる時に体力が目一杯上がるよう吟味すればOKです。プレイ時は192まで上がりました。魔法使いに関してはレベル15まで上げ、素早さの種、賢さの種を全て投与します。この3人のレベルを上げる間、僧侶も一緒に経験値を得て、僧侶のみさらにレベル20になるまで経験値を稼ぎます。体力の吟味は不要で、バシルーラさえ習得できればOKです。戦士(レベル12)には命の木の実を3つ使っておきます。バラモス戦で世界樹の葉を使っている場合は、再び世界樹で拾っておきます。

キャラ作成が終わると、かなりHPが高くなり、安全になります。アレフガルドに乗り込み、アイテム回収を始めます。海を渡る際、クラーゴンなどは眠らせようとすると逆に殺されたりしますし、キングマーマンあたりだと特に何も対策をしなくても安全に逃げられます。ややこしいので、普通に1ターン目に逃亡を図り、傷は後で薬草で回復するというのが分かりやすくて良いでしょう。
まずは敵の出現しない町や祠でアイテムを拾っていきます。マイラでは賢者の杖を3本買い、これで回復が楽になりますから、ダンジョンのアイテムも回収していきます。戦闘後の薬草や、戦闘中の眠りの杖、魔封じの杖、賢者の杖を適宜使い分けていれば楽々進みます。
アイテム回収が大体終わったら、第4すごろく場のアイテムも回収していきます。普通のマスでアイテムを拾って資金の足しにしたり、宝箱のアイテムを拾ったりします。スタミナの種は必須で、また店で買える雷神の剣とドラゴンローブも買う必要があります。かなりのGが必要なので、相当稼いでから止まり、ドラゴンローブ1着、雷神の剣2本をGが足りている時に購入します。さらにリムルダールなどでも買い物をして、下の装備になるようにします。
 
戦士 雷神の剣 光のドレス ドラゴンシールド グレートヘルム 石のかつら
魔法 水の羽衣 魔法の盾 ミスリルヘルム 星降る腕輪
勇者 王者の剣 光の鎧 勇者の盾 グレートヘルム 疾風のバンダナ
戦士 雷神の剣 ドラゴンメイル ドラゴンシールド グレートヘルム

第4すごろく場のスタミナの種を入手したら、全てのスタミナの種を戦士(Lv.6)に使い、レベルを7に上げます。この時HPがなるべく高くなるようにし(プレイ時には127)、命の木の実を2つ使います。これだけできたらラストバトルの準備は充分で、一旦僧侶・勇者・魔法使い・戦士でゾーマの城に乗り込みます。
 
2.ゾーマの城の攻略
生贄の祭壇まではかなり多くの強敵が出現するので、対策を練っておかねばなりません。以下にそれぞれの攻略法を。
 
マドハンド :眠らせながら逃げます。
:大魔神が呼ばれた場合は、マドハンドを雷神の剣で一掃し、大魔神
:を眠らせて逃げる事で対処します。
ダースリカント :眠り、混乱がよく効きます。
キメラ :眠りがよく効きます。
スカルゴン :眠りが効きますが、普通に逃げた方が早いです。
動く石像 :そのまま逃げます。

ここまでの敵なら、そのまま逃げてもまず全滅の恐れはありませんから、1ターン目に逃げ、傷は薬草で回復するとしても良いでしょう。ゾーマの城の中ではさすがにそれも通用しなくなってきます。
 
ドラゴン :そのまま逃げます。有効な対策が無く、かなり鬱陶しい敵です。
トロルキング :バシルーラが厄介で、魔封じの杖で封じます。
:攻撃力は見た目ほど高くなく、痛恨もありません。
サラマンダー :他の敵と出現した場合は混乱させます。
:一匹の場合は1ターン目に逃げます。
大魔神 :眠りがよく効きます。
バルログ :ザラキが怖いので、魔封じの杖で封じます。
アークマージ :魔封じの杖で魔法を封じます。
:2匹でのイオナズン×2には要注意で、HPが低ければ防御します。
マントゴーア :魔封じの杖で魔法を封じます。眠りも有効です。
ソードイド :最も危険な敵です。スクルトを2回使い、即逃げます。
:痛恨の一撃を食らって死者が出た場合は、他の弱そうな敵が
:出たときに復活の杖で復活させます。
ドラゴンゾンビ :1ターン目に逃げます。
 
【大魔神×2】
攻略法
バリア床突入前に大魔神と戦わされます。彼らからは逃げられないため、経験値を得るか、経験値を得ない方法で消すかしなければなりません。
幸いバシルーラが効くため、これで消すことにします。
スクルトと眠りの杖を連打し、安全になってからバシルーラの連打で飛ばします。

一旦戻り、パーティを勇者・戦士・戦士・魔法使いにして、ゾーマの城のアイテムを回収して戻ります。もう地上に残した事はありません。いざ生贄の祭壇へ!
 
【キングヒドラ】 HP1600  攻280  守150  素50
敵の行動
通常攻撃5、火炎の息3の割合で使ってきます。行動回数は2回です。
味方データ
■装備
戦士 雷神の剣 光のドレス ドラゴンシールド グレートヘルム 石のかつら
魔法 理力の杖 ドラゴンローブ 魔法の盾 ミスリルヘルム 星降る腕輪
勇者 王者の剣 光の鎧 勇者の盾 グレートヘルム 疾風のバンダナ
戦士 雷神の剣 ドラゴンメイル ドラゴンシールド グレートヘルム 石のかつら
■ステータス、持ち物
戦士 Lv.12 HP207 草薙の剣
魔法 Lv.15 HP157 賢者の石
勇者 Lv.3 HP115 賢者の杖
戦士 Lv.7 HP137 賢者の杖
攻略法
賢者の石があるので、火炎の息は全く怖くありません。攻撃力はかなり高いですが、魔法使いがスクルトを連打する事で簡単に解決します。草薙の剣を何度か使い、守備力を下げた上で、通常攻撃を叩き込んでいきます。回復は適宜行います。
あと少しで倒せるような状態になったら、魔法使い以外死亡させ、勝利します。

次の戦いに備え、死者を復活させねばなりません。世界樹の葉を湯水のように使えれば良いですが、そうも行かないので、1枚のみを戦士(Lv.12)に使い、残りの死者は復活の杖で復活させる事にします(魔法使い1人で歩き回るのは危険極まりない)。3匹ボスがいて、こちらには世界樹の葉が3枚。ぴったりゾーマ戦まで間に合います。
復活の杖は戦闘中にのみ効果を発揮しますから、敵とエンカウントしなければなりません。そこで、賢者の石と復活の杖を戦士に持たせ、魔法使いは賢者の杖、魔封じの杖、眠りの杖あたりを持っておき、エンカウントしたら戦士が賢者の石を使いつつ魔法使いが敵を無力化していきます。無力化が大体終わったら、魔法使いが賢者の杖で回復に回り、戦士が復活の杖を振り回して復活させていきます。ソードイドはかなり危険なので、スクルトをかけたらすぐに逃げ、他の敵を探します。
うまく全員復活させた後、バラモスブロスと戦います。
 
【バラモスブロス】 HP1100  攻210  守300  素72
敵の行動
イオナズン4、激しい炎2、攻撃2の割合で使ってきます。行動回数は1〜3回でほぼ均等です。なお、激しい炎3連発はありません。
味方データ
■装備
戦士 雷神の剣 光のドレス ドラゴンシールド グレートヘルム 石のかつら
戦士 雷神の剣 ドラゴンメイル ドラゴンシールド グレートヘルム 石のかつら
魔法 理力の杖 水の羽衣 魔法の盾 ミスリルヘルム 星降る腕輪
勇者 王者の剣 光の鎧 勇者の盾 グレートヘルム 疾風のバンダナ
■ステータス、持ち物
戦士 Lv.7 HP137
戦士 Lv.12 HP207 賢者の石
魔法 Lv.17 HP172 魔封じの杖 いかずちの杖
勇者 Lv.3 HP115 魔封じの杖 草薙の剣
攻略法
行動の3/4が全体攻撃である上に、最大3回行動であるため、かなり強いです。しかし、バラモスは所詮バラモス、マホトーンが効いてしまいます。

まず、戦士(Lv.7)は即死する可能性があるため、最初は常に防御しておきます。戦士(Lv.12)は賢者の石で回復にあたります。魔法使いと勇者は魔封じの杖で一刻も早くイオナズンを封じ、その後はスクルトの連打で通常攻撃を防ぎます。勇者は魔法使いがスクルトを使っている間は草薙の剣を使い、守備力を下げておきます。38程度まで減らしておけば充分です。戦士(Lv.7)は魔法が封じられた後ならわりと安全ですから、雷神の剣を使ってダメージを与えていきます。勇者、魔法使いも手があいたら道具を使ってダメージを与えていきます。それぞれの攻撃呪文に対して耐性があり、3/4程度の確率でしかそれぞれの攻撃手段が効きませんが、たいした問題ではありません。激しい炎を連打されたら防御するなど、ゆっくりと戦っていれば、まず崩される事はないでしょう。
後一発で倒せるようにいかずちの杖で削り込み、魔法使いだけ生存させます。最後、魔法使いが攻撃して戦闘終了です。

キングヒドラ戦後と同様にして、3人を復活させます。
 
【バラモスゾンビ】 HP3000  自動回復50  攻400  守0  素0
敵の行動
通常攻撃のみで、1〜2回行動です。
味方データ
■装備
戦士 雷神の剣 光のドレス ドラゴンシールド グレートヘルム 石のかつら
戦士 雷神の剣 神秘のビキニ ドラゴンシールド グレートヘルム 石のかつら
魔法 理力の杖 ドラゴンローブ 魔法の盾 ミスリルヘルム 星降る腕輪
勇者 王者の剣 光の鎧 勇者の盾 グレートヘルム 疾風のバンダナ
■ステータス、持ち物
戦士 Lv.7 HP137 賢者の杖
戦士 Lv.12 HP207 賢者の石 復活の杖
魔法 Lv.19 HP182 賢者の杖
勇者 Lv.3 HP115
攻略法
バラモスゾンビはかなり攻撃力が高いですが、素早さが0なので、必ず先攻できます。そこで、魔法使いがスクルト、他のキャラは回復の必要が無ければ防御、必要があればHPが充分にあるキャラが回復手段を使うとすれば、特に危険も無く守備力が上がっていきます。稀に死者が出ますので、その時は戦士の復活の杖で復活させ、スクルトかスカラを使いなおします。
スクルトさえ充分にかかれば危険はありません。雷神の剣、王者の剣、メラミなどでどんどんダメージを与えていき、適宜賢者の杖などで回復します。
自動回復を考えて2900弱削り、雷神の剣を2ターンに1回使いながら、魔法使い以外殺してもらいます。最後、魔法使いがメラミを連打して倒します。メラミでは平均80のダメージが出るため、自動回復に追いつけないことはありません。

やはり同様に3人を復活させます。その後、魔法使いに不思議な木の実を全て使い、祈りの指輪で全快します。準備が終わったら、装備と持ち物を確認し、最終戦に挑みます。光の玉を忘れないことが最重要です(ぉ。
 
【ゾーマ様】 HP4700  攻360  守200  素80
敵の行動
通常攻撃3、吹雪2、凍てつく波動2、マヒャド1の割合で使ってきます。
行動回数は完全2回です。
味方データ
■装備
戦士 光のドレス ドラゴンシールド グレートヘルム 石のかつら
魔法 ドラゴンローブ 魔法の盾 ミスリルヘルム 星降る腕輪
戦士 雷神の剣 神秘のビキニ ドラゴンシールド グレートヘルム 石のかつら
勇者 光の鎧 勇者の盾 グレートヘルム 疾風のバンダナ
■ステータス、持ち物
戦士 Lv.7 HP137
魔法 Lv.21 HP203 賢者の杖 復活の杖 祈りの指輪6個
戦士 Lv.12 HP207 賢者の石
勇者 Lv.3 HP115 雷神の剣 賢者の杖 光の玉
攻略法
光の玉使用前では行動パターンが一定になるものの、吹雪の頻度が非常に高く、また自動回復100があるため、まず勝てません。従って、光の玉を使ってから戦うことになります。使用後であれば、行動はやや偏るものの、行動はゆるくなりますから、スクルトで通常攻撃を軽減しつつ賢者の石を使っていれば、一応は安全な態勢を築けます。
詳しい攻略は以下のようになります。
戦士 HPが非常に心もとなく、黙って防御しておくべきです。
逆に、防御すれば耐久力が格段に上がり、死ぬことはまずありません。
魔法 素早さが非常に高く、大体先攻できます。これを利用し、スクルトを唱えて守備力を上げ、通常攻撃への耐久力を上げます。2回かかれば充分で、その時は祈りの指輪、もしくはメラミを使います。HPが減っていて死にそうなキャラがいる場合は、スクルトよりも優先して賢者の杖を使い、回復してやります。
MPが100を切っている場合は、スクルトが1回しかかかっていなくても、HPに余裕があれば祈りの指輪を使い、MPを回復します。思ったよりもどんどんMPは減っていくので、早めの回復が必要です。
死者が出ると相当きつく、スクルトを1〜2回かけた上で、HPに余裕があるときに復活の杖を振るいます。死者は大抵勇者で、復活したときのHPがたったの57なので、復活したターン内に殺されてしまう事もしばしばですが、そこは運を天に任せるしかありません。
戦士 賢者の石を使います。最後のターンは雷神の剣です。
勇者 最初のターン、光の玉を使います。
生きている限り雷神の剣を使います。47〜48発を使えば終わりとなります。2人以上危ないキャラがいれば、賢者の杖で回復に回るか、危ない者が自分であれば防御します。
この戦略を以ってしても、戦士や魔法使いが死亡すればほぼ終了となってしまいます。長期戦になるので、勇者は大抵一度は死にますし、戦士と魔法使いも稀に死亡します。
ゾーマ城の雑魚敵から切り抜け、3連戦をこなし、ゾーマを見事倒せる確率はせいぜい1〜2割です。1回の挑戦に時間がかかるので負けると大分へこみますが、何度か挑戦すれば達成できる程度の確率です。実戦では7回目のゾーマ挑戦で勝利しました。
低レベル攻略 1章 2章 3章 4章 5章 ドラクエ3攻略データ